メニュー

どくとるあるぱかのブログ

79. 「ゲームは1日1時間!」(2019.11.15更新)
 私は小学生時代、ファミリーコンピュータ(通称「ファミコン」)でよく遊びました。スーパーマリオブラザーズやドラゴンクエストなどの名作をはじめ、数々のソフトをプレイしたものです。私は典型的な「ゲームっ子… ▼続きを読む

78. 子どもの脳を傷つける親たち(2019.11.08更新)
 先日、第122回日本小児精神神経学会(於:福井市)に参加いたしました(スケジュールの都合で、第2日目のみの参加でした)。 第2日目の最初のプログラム、大会長・友田明美先生(福井大学子どものこころの発… ▼続きを読む

77. おかげさまで開業1周年!(2019.11.01更新)
 おかげさまで当院は本日11月1日をもって、1周年を迎えることができました。  今からちょうど1年前、2018年11月1日の当院開業の日にツイッターで投稿した記事です。   その日から1年。時が… ▼続きを読む

76. トークイベント「強迫性障害について」(2019.10.25更新)
 先日、「強迫性障害について」のトークイベント(於:大阪市)に伺いました。  出演者は、漫画家で強迫性障害の当事者である、みやざき明日香先生。みやざき先生はご自身の強迫性障害にまつわる体験を漫画… ▼続きを読む

75. 令和元年台風第19号(2019.10.18更新)
 台風第19号により被害に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。 幸いここ那須塩原駅付近は大きな被害はなく、現在当院では通常通りの診療をしております。  さて、台風第19号が接近する数日前から… ▼続きを読む

74. 第37回日本森田療法学会(2019.10.11更新)
 10月4~6日、第37回日本森田療法学会(浜松市)に参加いたしました。  今回の大会テーマは、「新時代の森田療法、来たるべきもの」。今年は、森田正馬先生が森田療法を創始されてから100年にあたりま… ▼続きを読む

73. ハラハラドキドキ プレゼンテーション!(2019.10.04更新)
 「今度人前で発表するんです。自分は人前に出ると緊張して身体が震える性格で困っています。緊張しなくなる薬を出してほしいです」と医療機関を受診するケースは、よくあることです。医師によっては、「わかった!… ▼続きを読む

72. 神経質性格と両面観(2019.09.27更新)
 「神経質」というと、あたかもネガティブなイメージが付きまといます。とあるサイトには嫌われる性格の一つとして挙げられていますし、ネットオークションでも「神経質な方はご遠慮下さい」という表記をよく見かけ… ▼続きを読む

71. 「12の悪い癖」と「両面観」 後篇(2019.09.20更新)
 (前回の続きの記事です)  「両面観」について、青木薫久先生のご著書1)から引用します。  「両面観」は、現実の事実にもとづいて考えると、一見マイナスとみえる事柄のなかにも、かならずプラスの面が… ▼続きを読む

70. 「12の悪い癖」と「両面観」 前篇(2019.09.13更新)
 私が学生時代によく観ていたアニメ作品に「夢のクレヨン王国」がありました。現在の「プリキュアシリーズ」と全く同じ時間帯に放映されていたもので、もともとは小さな女の子向けの作品ですが、大人が観てもかなり… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME