メニュー

どくとるあるぱかのブログ

114. オンライン面談でトラブル!(2020.07.17更新)
 病院など医療機関に出向くと、よく製薬会社の人を見かけることと思います。これらの方々はMR(医薬情報担当者、medical representative)と呼ばれ、医師などの医療従事者に対し薬剤の情報… ▼続きを読む

113. パフェは「はからい」(2020.07.10更新)
 最近書店を訪れると、書籍「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。」が平積みで並べられているのをよく目にします。とある著名な精神科医が監修をされており、「考え方を変えることで楽に生きられるよ!」と謳… ▼続きを読む

112. デパスの危険性(2020.07.03更新)
 デパス(一般名:エチゾラム)(注1)は、ベンゾジアゼピン系抗不安薬に属する薬剤です。これは、数ある抗不安薬の中で最もポピュラーとも言える薬剤ではないかと思っています。実際に、精神科のみならず、内科、… ▼続きを読む

111. 「お渡し会」で恐怖突入!(2020.06.26更新)
 久々にパソコンのドキュメントフォルダをのぞいてみたところ、声優さんのイベントに参加した記録のファイルが見つかりました。約4年前に作成したものです。その中に、「恐怖突入」(注)ともいえるエピソードがあ… ▼続きを読む

110. 酔うと化け物になる父がつらい(2020.06.19更新)
 先日、映画「酔うと化け物になる父がつらい」を鑑賞いたしました。  この作品の原作は、漫画家・菊池真理子先生作の同タイトルのコミックエッセイ1)。父の飲酒問題により、家族が巻き込まれていった、著… ▼続きを読む

109. 天才型と努力型(2020.06.12更新)
 漫画家・松岡奈奈先生の同人誌「天才じゃないふつーの人がマンガ家になるまで。」1)を拝読いたしました。これは、天才ではない「超ふつーの人」(本人談)の著者が、中学生の頃に漫画家の職業に憧れてから、約2… ▼続きを読む

108. 内気な性格は武器になる(2020.06.05更新)
 私は毎月、雑誌PHPを購入しています。毎回、著名な方のインタビュー記事が載せられており、よりよく生きるためのヒントが盛り込まれています。たいていの書店やコンビニ、スーパーで販売されており、盛りだくさ… ▼続きを読む

107. 「僕の性別について。」を観て(2020.05.29更新)
 先日、声優・青木志貴さんの動画「僕の性別について。」1)を拝見いたしました。  青木さんは戸籍上「女性」1)。所属事務所「三木プロダクション」の公式ホームページ2)でも女性声優として紹介されていま… ▼続きを読む

106. 上杉鷹山の「伝国の辞」(2020.05.22更新)
 私がいつも持ち歩いている「発想ノート」(68話)の最終ページに、道の駅「米沢」のスタンプが押してあります。これは新型コロナが流行する前の今年1月に、山形県米沢市へドライブに行った際に押印したもので、… ▼続きを読む

105. シナぷしゅ(2020.05.15更新)
 先日ツイッターをチェックしていたところ、テレビ番組「シナぷしゅ」に関する投稿を見つけました。私は自称「知りたがりの神経質」。グーグルでその番組について検索しました。民放初の0~2歳児向けの番組で、東… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME